arrow-up icon

H.Y

Avatar
東京理科大学大学院 理学研究科応用数学専攻
2021年度新卒入社
mesh decoration

大学時代は何を研究していましたか?

数値解析の研究室に所属し、高精度演算の研究をしていました。CPU上で高精度演算を高速に実行できるように、マルチコア並列化やSIMDを適用して、MATLABで利用可能なソフトウェアを公開しました。

今はどんな仕事をしていますか?

現在は、SX-Aurora TSUBASAというベクトル計算機を使って色々なアプリを高速化しています。どんなアプリを高速化するかは、お客様と相談して決めています。高速化を通してSX-Aurora TSUBASAという計算機にどの様な特徴・特性があるのかを研究する仕事です。

なぜフィックスターズに入社しようと思いましたか?

インターンへの参加がきっかけです。先輩の技術力の高さや人柄に惚れて、自分も将来こんな風に働けたらいいな・・・!と思って入社を決めました。

フィックスターズに入社して身についたものは何ですか?

プロセッサへの理解が深まりました。ベクトルプロセッサやスマートフォン向けCPUなど、業務で色々なプロセッサを触ったり、勉強会でプロセッサについて学んだりと、低レイヤの知識が増えたことによって、プログラミングとその高速化の面白みが増したように思えます。

あって助かっている会社の制度はなんですか?

個人的には持株会制度です。会社から個人の拠出額と同額の補助があるので、単純にお給料が増えるということもありますが、なによりも簡単に使えない資産なので、貯蓄がしやすいです。

休日・勤務後の過ごし方について教えてください。

友人と過ごすことが多いですが、一人の時はジムへ行ったり、雑誌を買ってカフェで読んだりすることが多いです。現在建設中のマンションやヴィンテージマンション、インテリアなどの情報を集めています。

就職活動中のみなさんへメッセージをお願いします。

企業のホームページを見ているだけだと、自分がそこで働くというイメージがあまりできないかと思います。研究活動と両立は大変かもしれませんが、現場の雰囲気を直に味わえるインターンが個人的におすすめです。

1日のスケジュール

  1. 10:00
    勤務開始。
    slackを見たり昨日のissueを見るなどして、今日のやるべきことをおさらいをします。
    開発作業。分からなかったことや知らなかったことがあれば周辺知識も調べるなど、寄り道も多いです。
  2. 12:30
    お昼休憩。ランチは自炊か外食ですが、お腹が空いてなければ食べずに昼寝をします。リモートワークの時は運動をすることもあります。
  3. 13:30
    開発作業を再開。17時に毎日チーム内ミーティングがあるので、それに向けて進捗を生みます。
     
  4. 17:00
    チーム内ミーティング。
    お客様との打ち合わせに向けて、現状の課題や明日以降の作業順などを確認します。
  5. 17:30
    コーヒーを飲んだりして一服します。
     
  6. 18:00
    明日の自分が困らないように準備をします。終わっていないタスクがあれば優先的に消化します。
  7. 19:00
    退勤。
    実行時間が掛かる問題があればプログラムを実行しておきます。
    退勤後は出かけたり、趣味に時間を使ったりしています。

その他の新卒入社エンジニアインタビュー