Speed up your FPGA Optimization

フィックスターズのFPGAソリューション

FPGAとは

FPGA (Field Programmable Gate Array)は、製造後でもロジックや配線、クロック周波数、I/O電圧などの回路構成を変更できるという特長を持つ半導体の一種です。我々が普段使用しているCPUやGPUといった多くのプロセッサは、製造時点で回路構成は固定されていますが、FPGAの場合は製造後でも各用途に合わせ回路構成を変更することができます。

FPGAが1980年代に世に誕生してからしばらくは、試行錯誤を繰り返す必要のある研究開発・プロトタイピングの場において、広く利用されてきましたが、近年では高集積化、低価格化が進み、研究室にとどまらず、通信や画像処理、データセンタ等活躍の場を拡げています。加えて昨今では、アプリケーションの高度化と開発競争の激化により、各用途に合わせたシステム全体の最適化が求められ、柔軟に回路構成を変更できるFPGAへの需要は益々増大していると言えます。

...

フィックスターズのFPGAソリューション

Halide to FPGA

FPGA を使った高性能・高効率システムの実現を、もっと簡単に、わかりやすく

...

FPGAの回路開発は、ソフトウェア開発とはパラダイムが大きく異なるため、経験が無いソフトウェアエンジニアにとって、回路開発は非常に難しいのが現実です。 Halide to FPGA では、Halideという関数型言語を用いて回路開発が可能なため、FPGAでの回路開発経験のないソフトウェアエンジニアでも比較的簡単に回路を開発できます。

通常のFPGA回路開発では、実現したい機能を一度C言語等で実装し機能検証を行った後、論理回路で同様の機能を実現するためハードウェア記述言語で書き直したり、論理回路のシミュレーションを行い動作が正しいかどうか検証したりする必要があります。 Halide to FPGA では、一度Halideで記述するだけで、CPU、GPUに加え、FPGAでも検証可能なコードを出力することができ、開発期間を大幅に短縮できます。

当社内の利用実績では、ハードウェア記述言語で開発された場合に比べ、処理速度やリソース占有率において同等または上回る性能を達成した一方で、開発期間を10分の1以下に抑えられることを示しています。

サービスリスト

コンサルティング

FPGAの活用を検討されているお客様に対してCPUやGPUを利用したケースとの比較を含め、コンサルティングを提供します。

実装・高速化

実際にFPGAを利用するにあたり、FPGAの実装・高速化はもちろんのこと、関連するソフトウェアも含めて最適化を実施します。

IPコアの提供

フィックスターズのIPコア開発技術を活用し、カスタムIPを含め、お客様の用途に合わせたIPコアを提供します。

ハードウェアの提供

OpenCLを用いて設計可能なFPGAカードを提供します。学術機関を中心に、通信や産業機器等用途を拡げています。

関連ソリューション

FPGAに関連する様々なソリューションを提供しています。

OpenCL FPGA Cards

...

OpenCLでシステム性能と設計生産性を向上

Nallatech社製「OpenCL FPGA Cards」は、OpenCL(Open Compute Language)を用いてデザインすることが可能なアクセラレータボードです。

SDKを利用することで、C言語を扱うソフトウェア開発者でも容易にFPGAを用いたシステム開発ができます。また、FPGAをアクセラレータとして利用することで、他のハードウェアを用いるよりも低い消費電力でシステムの処理能力を向上することができます。

Olive@Factory

...

超小型、超大容量、超低消費電力のマイクロサーバが実現するエッジコンピューティングの世界

Olive@Factory は、生産現場の予知保全を実現する Factory IoT 向けソリューションです。

機械学習を活用し、機器の機能低下や異常の兆候を把握し、故障を予測。余分なメンテナンスを省くことで、メンテナンスコストを削減し、機器の稼働率を向上させることができます。

関連する事業分野

大量データの高速処理が求められる様々な産業分野で、お客様の製品に最適な高速化ソリューションを提供しています。

フラッシュストレージ

詳しく見る

産業機器

詳しく見る

ヘルスケア

詳しく見る

Fixstars  Corporation

Social Links