社員インタビュー

H.M

豊橋技術科学大学大学院 情報・知能工学専攻
2019年度新卒入社

  • 大学時代は何を研究していましたか?
  • グラフアルゴリズムについての研究を行っていました。
    一般のグラフについてNP困難である問題について、グラフクラスを限定した場合に多項式時間で解けることを示しました。
  • 今、どんな仕事をしていますか?
  • メモリ事業部で次世代ストレージ開発のためのシミュレータ開発をしています。
    新しい機能や制約をシミュレータへ実装することと、そのシミュレータを用いた性能の計測が主な業務です。
  • フィックスターズに入社して身についたものは何ですか?
  • フラッシュメモリの特徴、ホストPCとストレージの通信規格、ストレージ内でどのようにフラッシュメモリを扱うかなどのフラッシュメモリ全般の知識が得られました。
    また、ストレージに関する論文を読むようになり、知識の幅が広がりました。
  • やりがい・面白さはなんですか
  • 最前線の開発に関わることができることにやりがいを感じています。
    シミュレーション結果の考察には、パズルを解くような面白さもあります。
    同時に、その製品自体や今後の開発に大きく影響を与えることに責任感を持って取り組んでいます。
  • 休日・勤務後の過ごし方について教えてください
  • ゲームセンターの音楽ゲームでよく遊んでいます。
    休日は練習スタジオを借りて楽器の練習をすることもあります。
  • 就職活動中のみなさんへメッセージをお願いします。
  • 興味を持ち続けられるということが重要だと思います。
    やりたいと思ったことにまず挑戦してみてはいかがでしょうか。

arrow_back インタビュー一覧へ戻る

一日の流れ

  • 9:30

    出社、メール・作業の確認

  • 9:40

    集計作業
    夜の間に実行したシミュレーション結果を集計します。
    結果の考察なども行います。

  • 11:45

    昼食

  • 12:45

    開発作業
    機能を確認しながら実装を行います。

  • 15:00

    会議
    結果報告の詳細説明、今後の開発アイテムの確認を行います。

  • 16:00

    開発作業

  • 18:30

    退社

この職種の求人情報

この職種の仕事内容、必要なスキル、勤務地、募集要項はこちらをご覧下さい。

求人情報を見る chevron_right
chevron_right または会社説明会へ参加
arrow_upward

Fixstars  Corporation

Social Links