社員インタビュー

S.A

明治大学大学院 理工学研究科基礎理工学専攻
2018年度新卒入社

  • 大学時代は何を研究していましたか?
  • 画像処理アルゴリズムや機械学習アルゴリズムの高速化に関する研究をしていました。マルチコア CPU や GPGPU 、FPGA といった様々なハードウェアを使い、何倍、何十倍の高速化や組込みシステムを意識した実装を行っておりました。
  • 今、どんな仕事をしていますか?
  • 自動運転に関連したソフトウェアの開発を行っております。アルゴリズム開発から高速化まで行います。
  • フィックスターズに入社して身についたものは何ですか?
  • 業務を通じて高速化に関する技術が身についたと思います。また、社内ではGPUやCPU、あるいは深層学習など、様々な領域の最新動向のキャッチアップも盛んであり、自分自身でも少しずつ追えるようになってきたと思います。
  • なぜフィックスターズに入社しようと思いましたか
  • 研究室時代から高速化や低レイヤーのプログラミングをやっていましたから仕事の方向性として合っており、高い技術力が求められる領域にチャレンジしたくもありました。インターンを経験していたため自分が働いている姿を想像しやすかった部分もあると思います。
  • ものづくりの原点を教えてください。
  • レゴブロックかもしれません。何を作りたいか、どうやれば作れるか、上手くできたりできなかったり、当時は全く意識していませんでしたがそういった試行錯誤を繰り返していましたし好きだったと思います。
  • 就職活動中のみなさんへメッセージをお願いします。
  • 仕事には多くの時間を費しますから、それが面白ければ毎日が充実すると思います。面白さとは技術的なチャレンジであったり、社会への貢献であったりその他色々あると思います。そういった面白いと思える仕事を探してほしいと思います。

arrow_back インタビュー一覧へ戻る

一日の流れ

  • 11:00

    出社。コーヒー片手にメールチェックなど。社内チャットで流れていた技術トピックを読むこともしばしば。

  • 11:15

    業務開始。相談事はチャットでやりとりしつつ、開発を進めていきます。

  • 13:30

    お昼休み。在宅勤務中なので昼食を作っています。通勤時は混雑を避けるためにもう少し遅い時間を選びます。

  • 14:30

    業務再開。引き続き開発を進めていきます。社内、あるいはお客さんとの打ち合わせがあったりします。余裕がある時は自己研鑽していたり。

  • 20:00

    退社。 ゲームをしたり本を読んだりしています。

この職種の求人情報

この職種の仕事内容、必要なスキル、勤務地、募集要項はこちらをご覧下さい。

求人情報を見る chevron_right
chevron_right または会社説明会へ参加

Copyright © Fixstars Corporation 2021