email
translate menu

イベント/セミナー  2019.10.10

第7回OpenFOAM Conference 2019 で講演を行います

2019年10月15~17日にドイツ ベルリンで開催される7th OpenFOAM Conference 2019 で、弊社リードエンジニアの吉藤尚生が講演します。

OpenFOAM (Open source Field Operation And Manipulation)は数値流体力学など連続体力学の数値解析・シミュレーションに世界で一番使われているオープンソースソフトウェアで、自動車・航空機・工場機械・構造物などの設計など幅広い産業分野で利用されています。今年で7回目の開催となるOpenFOAM Conferenceは毎年開催されている国際会議です。

今回、日本から2件の講演があり、その中の1件を弊社の吉藤が講演します。本講演の内容については、後日弊社技術ブログ open_in_newにて解説を掲載する予定です。

開催概要

イベント名 7th OpenFOAM Conference 2019
日時 2019年10月15日(火)~17日(木)
会場 Chausseestraße 30, 10115, Berlin, Germany
講演者 吉藤尚生
講演タイトル A challenge for thread parallelism on OpenFOAM
OpenFOAMスレッド並列化に対する挑戦
アブストラクト 従来、OpenFOAMではMPIによるプロセス並列化を実現していましたが、HPC環境のメニーコア化につれ、プロセス間の通信や管理コストによるオーバーヘッドが問題視されるようになっています。その問題を解決すべく、OpenFOAMにおける単一ノード内の動作をOpenMPを用いてスレッド並列化に成功した事例についてお話しします。
発表資料ページ https://www.esi-group.com/jp/resources/yoshifuji-abstract-openfoam-2019 open_in_new

OpenFOAM Conference 2019の詳細は以下のWebサイトをご参照ください。
https://www.esi-group.com/company/events/2019/7th-openfoam-conference-2019 open_in_new

関連情報

arrow_back ニュース一覧へ戻る
arrow_upward

Fixstars Corporation

Social Links