email
translate menu

コーポレート  2014.05.15

NEDO「平成25年度 イノベーション実用化ベンチャー支援事業」採択に関するお知らせ

この度、当社が提案しておりました「並列ハードウェア活用を加速させる画像処理フレームワークの開発」が独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「イノベーション実用化ベンチャー支援事業」に採択されましたのでお知らせいたします。

本事業では検査装置、医療機器、画像認識といった画像処理が必要となる産業分野において高効率な処理を実現する並列ハードウェア(CPU, GPU, FPGA)の活用を加速させることを狙いとし、各種並列ハードウェアの性能検証や製品開発において再利用可能な画像処理のソースコードを含んだソフトウェアフレームワークを実用化開発いたします。

支援事業の概要はこちらをご覧ください。

http://www.nedo.go.jp/activities/ZZJP_100079.html open_in_new

arrow_back ニュース一覧へ戻る
arrow_upward

Fixstars Corporation

Social Links