NEWS

2017/08/10

2017年9月期 第3四半期決算を発表いたしました

2017年9月期 第3四半期決算を発表いたしました。決算の概要は以下の通りです。

 

<全体>

・売上、利益ともに期初予算通り順調に推移
売上高: 3,233百万円(前年同期比 +4.7%)
営業利益: 574百万円(前年同期比 ▲ 5.6%)
・ハードウェア基盤事業が伸長し売上増に寄与

 

<ソフトウェア・サービス事業>

・フラッシュメモリ関連サービスが安定して業績に寄与

・採用活動に注力し中途・新卒の応募状況が一部好転するも、採用関連費用が増加して利益率を圧迫

・量子コンピュータの開発・販売を手掛けるD-Wave社と協業を開始。導入を検討する企業・研究機関向けに導入支援等を提供

 

<ハードウェア基盤事業>

・画像処理プロセッサ搭載演算ボードが期初予想より上振れ
・大容量高速ストレージ・サーバ“Olive”が一部製造業案件で検証フェーズ完了。機器の販売・カスタマイズサービスの提供により収益貢献

 

詳しくは決算短信補足説明資料をご覧ください。